2008年08月22日

ええ

きのう、修理に出していたノートパソコンがやっと帰ってきました。

 無線LANが壊れてしまい、そろそろ保証も切れちゃうからと、仕事で使っているにもかかわらず旧機のデスクトップで我慢することにして、8/7に送り出して14日間・・・長かった。。。
なんでそんなに長いのとおもったら、なんと無線LANだけでなくマザボとFANも交換になっていました。( ; ゚Д゚)
 排熱がおいつかずに焼き切れていたんですかね、もしかしたら。
結構重症だったみたいです。でも帰ってきてよかった。

 ところで、仕事って書きましたけど、自営業をはじめました。ほんとはアルバイトがいいんですけど、仕事をくれていた事務所が廃業してしまい、自分で事務所を作らないと仕事できなくなってしまい、やむなくです。今、嫁に青色申告のために勉強をしてもらっています。☆(>ω・)アリガd♪

 学校も行こうと思ってたんだけど、生活優先になってしまいました。
でも久しぶりに本格的に仕事を再開し、体を社会ベースで動かしてみると案外いけるものです。
まだまだ肝臓や腎臓あたりが痛くて、無理すると背中に来ますが、それは週1の整体矯正でなんとかなっています。
 今日もその整体の先生の所に行っていたのですが、まだ週1ペースのイワユル症状の悪いほうの部類のままなんだけど、それでもだいぶよくなってきて、「悪いところと痛みがちゃんと連動するようになったね」と言われました。脳脊症のおそろしいところは、痛みが多すぎてもうなにがなんだかわからなくなり、自律神経失調症におちいってしまうところ。今年の夏は汗もきちんと出ました(まえは汗がほとんどでなくなってました)。それも気持ちいのいい汗です。それに、食べて寝て仕事をして、それぞれにたいする体の反応がまっとうになってきた感じがしていました。
 この半年くらい、なんかあっというまでしたけど、本当に随分とよくなったなと実感しています。


 振り返ってみるといろんな治療をしてきましたが、その結果効果が

 ・あった・・・BP、整体院

 ・無かった・・・整形外科、漢方、接骨院(追記・・・効果がゼロとうわけではなく症状は緩和しました。でも、ずっと続けても治療にはならず、中断すると元にすぐ戻るという結局は意味の無い療法でした)

 ・よくわからん(けど助けにはなったと思う)・・・サプリ、鍼

でした。
健康保険を使った治療がどれも効果がなかったところが、なんとも言えません。健康保険税を払う意思がとても萎えました。(^−^)
posted by bfcbud at 20:45| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言葉でうまく書けませんが・・・とりあえずは良かったです。
どーもです!!!
Posted by fumoh at 2008年08月29日 12:50
どうもです。ふもー氏。
先日はありがとう。

ええ、良かったですよ。
たぶんもう無理はきかないと思うけど、できる範囲で復帰ですねー。
Posted by bfcbud at 2008年08月30日 09:31
私は整体は、正直一時しのぎな感じがしてたので(キリないし)やめちゃったんですよねぇ
bfcbudさんは 効果あったとのこと、また通ってみようかなぁ・・・
痛みとか体調不良に慣れることはなんとかできるし
前より随分よくなったことを私も喜ぶこともできるけど
ふと考えたとき落ち込んだりします^^;
ウチは美馬医師の技術には感謝しているものの
対応は最悪(施術中にセクハラ発言されたし目ぇ見て話してくれないしキレられるし)
だったので、他の先生探したいです〜(>_<)
Posted by 海 at 2008年10月20日 03:52
海さま再度のご訪問ありがとうございます。

 一時しのぎにしかならない整体は、一時しのぎ的な施術しか出来ない先生にあたっている可能性があります。出来ることと出来ないことをきちんと説明できて、施術の効果を患者と一緒に確認してくれる先生が良いです。あちこちあたってみて下さい。やはりお近くのところで見つかるのが一番です。
 これは噂ですが、整体施術というのは、2500円 3000円 4500円 5000円 7000円 10000円〜 と各種先生によって料金があります。一般的なのは4500円前後です。でも実際のところ7000円以上くらいのところでないと効かないということはよく聞きます。ひとつの目安です。ぼったくりもあるので気をつけて下さい。通常の保険営業をしている接骨院にもたまに強烈な名医がいます。どちらにしてもご縁と出会いですかね。

 ところで、M先生のお話、思わず笑ってしまいました。私もM先生のところでBPしました。私は大学院に長年いましたので、M先生って典型的な研究者的KYな人だなと、思ってました。でもたぶん悪気は無いんですよ。KYで自分勝手な思いこみが強いんです。研究者ってそういう人でないと大成しません。Xray動画をつかわずに患部にBPを注入できる技は美しいくらいと思いました。
 大学教授に多いですよこんな感じの人。ぷちセクハラで目ぇ見て話さないのはむしろデフォルト位に思ってました。(^^)
 でも合わない物は合わないでしょうから、早く他に良い先生がみつかると良いですね。笑ってしまってごめんなさい。
Posted by bfcbud at 2008年10月20日 06:39

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。