2007年07月13日

ここ数週間

ここ数週間ほどの体調備忘録.
20日間近く,絶対気圧が1001hpa以上にならない日々が続いております.
だいたい1日から2日周期で激しく気圧は変化しています.その影響と思われますが,自律神経がついていけずストレス下となり,3週間前の漢方の診察頃から指むけが始まりました.
1週間ほど,なるべく指を使わないようにして,手袋+ステロイドを続けていましたが,なんだかちっとも良くなりそうな傾向がありません.

それで,2週間前から思い切って1日に30分〜1時間位の運動をすることにしました.汗をびっしょりかくような運動をして体温をあげて,血液循環を良くしようと考えたのです.それで,最初は以前やっていたジョギングとサーキットトレーニングをしようと考えていたのですが,あいにくの梅雨時で外での運動は制約がありすぎます.・・・・・で,ビリーに入隊しました.(^▽^)>

やってみたら全然笑えません.超ハードです.汗かきまくりです.OS-1で水分を補給しながらなのに終わった時は大抵頭が痛いです.でも,体中の緊張が取れますし,体はぽっかぽかです.この2週間で指は見た目にも良くなってきましたし,体調も1段階底上げ的によくなっています.でも,はっきり言ってこれは荒療治です.他の脳脊症患者の方にはとてもお薦めできません.私は,接骨院の先生にも相談してやってますが,接骨院での長いリハビリの成果があったうえでの運動です.

運動のあと15分位ストレッチ運動もしているのですが,この病気になる前と比べるとびっくりするくらいに体が硬くなっていました.この病気になってから,体は硬くなり筋肉が減って脂肪が増え,体重も増加して,どんどん外に出られなくなりということを経験しました.それが,一応の底打ちが感じられ,反対方向に伸びていっています.今後,これがどこで頭打ちになるかわかりませんけど,とりあえずは8月の検査が最初の関門になりそうです.
posted by bfcbud at 21:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体調備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。