2007年07月18日

台風到来

.bmp

久しぶりの台風が先週末にやってまいりました.
前回と同じようにグラフをのせます.絶対気圧(左軸),体調指標・5時間平均の気圧変化率(右軸)をグラフに起こしました.残りの項目二つ,キャンプはビリーでの運動期間を,サプリは新しく今度導入するサプリの試服期間を,0値の横棒で示しています.

体調指標についてですが,レベル3〜6の内容について若干の変更をしました.

0 無し
1 ぼーっとする
2 重だるい
3 2+ 頭がずきずき or クラクラする
4 はっきりとした頭痛とめまい or 3+ 薄い目の奥の痛み
5 4+ 吐き気
6 5+ 強い目の奥の痛み
7 ガンガン頭痛
8 寝込む

 まず,ビリーとサプリのことについて.
前回のレポとかぶってますが,6/21日以降は,梅雨時の激しい気圧変化が続いています.
キャンプインして運動を始めた後では,体調のアップダウンが減りました.それまではレベル2と3の間で激しく変化し,毎日ぐったり疲れておりました.キャンプイン後は運動で疲れてしまいますが(^^ゞ,体の調子は全体的によいです.
 また,今度新しく服用を開始するサプリの試服期間では,比較的大きな気圧の落ち込みがあった日でも体調を維持できています.このサプリは,1包に7つの錠剤がはいっており,朝晩に服用します.天然物だけで作らており,慢性疲労に良く効きます.髄液のアップダウンだけで,常に人一倍疲れた状態にあるのですが,飲んでいると1〜2段階程度,疲れが取れて,からだが楽になりました.さらに1ヶ月以上飲んで効果がはっきりした時にはこちらでも紹介したく思います.

 さて,そんなふうにして,台風直前には結構良い体調を維持していました.接骨院でも筋肉の柔らかさについて話題になったほどです.ですが,さすがに今回の台風による気圧の落ち込みには対抗できませんでした.変化率は 2.0 hpa/hオーバー,最低気圧は 973 hpaを記録し,体調は気圧記録開始以降,初のレベル5に到達しました.しかし,3回目のBPを受ける以前であれば,レベル8に到達していましたから,それに比べればかなり楽になったと言えます.それに以前なら梅雨時も,レベル4から6を行ったり来たりしていましたので,慢性的な疲労も著しく緩和されています.

 ひとつ,今回,特筆すべき現象として,台風の気圧低下にともなって体中の筋肉や節々が痛んだことがあげられます.特に肩はしびれるくらいに凝り凝りになりました.今でもまだその余波が続いています.昨年の9月頃,3回目のBPが終わって,台風の影響を受けなくなったと喜んでいた時期がありましたが,あれはレベル8にならなかったことを喜んでいたので,今回のようにレベル4〜5には到達していたと思います.そして体中の筋肉は当時まだ接骨院に行く前で柔らかくなっていないですから,気圧の変化で堅くなるという変化は感じようにも察知出来なかったことでしょう.そうやって考えると,この6月の再診での再発診断は,再発というよりまだ治りきっていなかった,ということなるようです.

 それにしても3回BPを受け,4割程度の改善(梅雨時や台風の体調指数の変化から判断)を見たところで,社会復帰はかないませんでしたが,頭は比較的にもまわるようになってきました.2回目のBP以降から,気圧と体調の変化をはっきりと感じられるようにはなっていましたが,こんなふうに数値記録をとったり,それに考察をしたりなどということは,以前なら全くもって考えられなかったことです.この進歩を振り返るに,BP以前の自分や他の罹患患者が背負っていた or いる,痛み・苦しさ,とまどい・怒り・不可解な気持ちを想像して涙する思いです.
posted by bfcbud at 09:54| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 脳脊髄液減少症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
bfcbudさん、ごぶさたしております。。。

何も力になれませんが、これからも
よろしくです。。。
Posted by fumoh at 2007年07月18日 18:17
おおー,お久しぶりです.(^O^)
お元気にしていますか.

なんだかんだ言っても,明るくがんばってますよ.
こちらこそ,よろしく.時には連絡くださいな.
Posted by bfcbud at 2007年07月18日 21:11

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。