2007年07月20日

自分用お助けアイテム 〜その2〜


OS-1 オーエスワン 500ml×24本

6月の診察で常時飲用を指示された経口補水液OS-1です.

いわゆるスポーツ飲料とは違いまして,糖分が少なく各成分比率も,より最適化された割合で構成されております.
通常,脱水症状を回避することを目的として,販売されておりますが,私たち脳脊症患者の場合は,脳脊髄液の産生を促すために点滴液の替わりにこれを経口補水します.

医師からの指示ではこれを1日1.5リットル摂取せよと言うことになっておりますが,そんなことをしたら胃が壊れますし,体が水っぽくなってしまいます.水っぽくなってしまうこと事態体のバランスを崩す原因にもなります.
それで,私は,気圧計を注視していて,気圧が大きく下がった時にすかさず飲むようにしています.これは,かなり効果がありますし,OS-1の節約にもなります.
実際,常に飲み続けていると,多すぎるせいか鼻水が頻繁に出たり,尿の回数が非常におおくなったりと,面倒なことがおこります.あと体が冷えます.
適時適量を飲むようにすることで,効率も体調も良い状態が維持できます.

PS・・・OS-1とはちがい,粉末薬でソリタというものが同じような目的で使用できますが,医師の処方箋が必要となります.
posted by bfcbud at 15:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。