2007年10月14日

久しぶりの・・・

くそ暑い夏がやっと終わり秋も深まりつつあります.

9月はまるで更新をしませんでしたが,
何かをしていた,というわけではありません.

検査入院から1ヶ月たったあたりから,
腰椎尖刺をした痕がひどく痛くなりました.
今回は,検査をしたお医者さんが下手だった,というわけではないのですが,尖刺に何度も失敗,3カ所に合計5回も刺されてしまい,尖刺部だけでなくその失敗した(・・・)痕も痛いのです.
ひどい神経痛のようなものと想像してください.
おかげで,その痛さをかばうように変な動きをするようになり,背部から首,そしてなんといっても腰が酷く痛くなってしまいました.

そんなことが,この2ヶ月.
そしてさらに運の悪いことに,秋の花粉症が発症してしまいました.

この合わせ技で急激に運動ができなくなり,ひさしぶりに体重UP中です(-.-)

頭が痛くて2度ほどイブを飲んだけど,脳脊症なのか花粉症かは判別できず.指も殺菌系の石けんを2度ほど使ってからむけまくりです.さすがにがまんできなくなりステロイドを使い始めました.鼻炎のほうは今はアゼプチン@大昔にもらった,で押さえていますが早く漢方に移行したい(昨日,漢方医のところへいったら休診だったよ・・・).

 10月になってから2度ほど大学に行ったが(1度はまじめな理由で,2度目は不真面目な理由で),あと1回まじめな理由で行った後は当分行かない予定です.頭をトレーニングするためには行った方がよいのですが,それよりもパートタイムでいいので仕事をしたいと感じたからです.大学の研究と仕事では,頭の使い方が結構違います.昔,私の後輩で,一度病気で社会からdropoutしたあと,学校にはいりなおして頭のリハビリをしたいという人がいました.でも授業はいいのですけど,研究というのはリハビリには向きません(学部生だって卒論を書くときは研究です.その人は卒論を書く前に退学していきました).

 そんなふうに感じていた頃,別件のお電話から飛び火して,さっそく仕事が舞い込みそうな感じです.ひさしぶりにガッツに仕事ができるかもしれません.ここ5年間では,現在合わせ技をくらっているとはいえかなり調子の良い方です.とくに最初の2年はいいとしてもあとの3年全くといっても良いくらいなにもせず,ただ治療のために休んできました.3年も何もしないと,さすがに仕事がしたくなります.休んでいるよりも仕事をしていることのほうが幸せだと,強く感じるようになります.薬物治療中なので,無理は禁物,あせらずに,それでも生き生きを失わないために,ちょっと仕事をする予定です.
posted by bfcbud at 22:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 体調備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬおお・・・ご苦労さまです・・・っ!!
Posted by fumoh at 2007年10月17日 17:40
おお,お久しぶりです.お元気ですか?
そちらにおじゃましますよ.
Posted by bfcbud at 2007年10月18日 10:14

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。