2007年10月17日

自分用お助けアイテム 〜その3〜


送料無料です♪
資生堂 新コラーゲンEX ドリンク(30mL×30本セット)★
(このお店は送料が無料なので楽天ではここが一番安い)

コラーゲンです.
これは,お医者さんに勧められました.
6月から毎日寝る前に一本飲んでいます.
効果のほどはよくわかりませんが,これで残った小さな穴をふさごうという考えのようです.

顔のお肌は明らかにつるつるになりました.美容にはかなり効くようです.さてはたして,脳脊症にどのくらい効くのか??
証明しようはありませんが,飲み始めた頃に比べて,最近は体調と気圧との連動が減りました.気圧の高い時期でもありますし梅雨みたいな変動もないですから5月や6月頃と簡単に比べることはできませんが....

とりあえず飲んでます.
posted by bfcbud at 09:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

自分用お助けアイテム 〜その2〜


OS-1 オーエスワン 500ml×24本

6月の診察で常時飲用を指示された経口補水液OS-1です.

いわゆるスポーツ飲料とは違いまして,糖分が少なく各成分比率も,より最適化された割合で構成されております.
通常,脱水症状を回避することを目的として,販売されておりますが,私たち脳脊症患者の場合は,脳脊髄液の産生を促すために点滴液の替わりにこれを経口補水します.

医師からの指示ではこれを1日1.5リットル摂取せよと言うことになっておりますが,そんなことをしたら胃が壊れますし,体が水っぽくなってしまいます.水っぽくなってしまうこと事態体のバランスを崩す原因にもなります.
それで,私は,気圧計を注視していて,気圧が大きく下がった時にすかさず飲むようにしています.これは,かなり効果がありますし,OS-1の節約にもなります.
実際,常に飲み続けていると,多すぎるせいか鼻水が頻繁に出たり,尿の回数が非常におおくなったりと,面倒なことがおこります.あと体が冷えます.
適時適量を飲むようにすることで,効率も体調も良い状態が維持できます.

PS・・・OS-1とはちがい,粉末薬でソリタというものが同じような目的で使用できますが,医師の処方箋が必要となります.
posted by bfcbud at 15:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

自分用お助けアイテム 〜その1〜

再発したことが分かって,まず購入したもの.


BARIGO/バリゴ no.47 PEAK/ピーク

バリゴ社というのは,登山用高度・気圧計などを作っているドイツのメーカーです.私が高校生の時から所有している高度計もこのバリゴ社製のもので,今でも役に立っています.このno.47ピークは登山用に開発された高度計・気圧計・温度計が付いたログ時計です.高度は、自動で2300ポイントまで任意間隔でメモリーでき、気圧計と温度計は48時間分を毎時データとして自動で記録してくれます.

今までは気圧図とにらめっこしながらやっていた天気と体調の関係を,これからはこの時計を使って管理していこうというわけです.

今日の午前中に届いたのですが,ちょうど1週間ぶりに天気が悪くなってきました.10時過ぎからの3時間で4ヘクトパスカル(hpa)ほど気圧が下がり,軽い頭痛と吐き気が出ました.症状がでたのは下がってすぐでは無く,数時間たってからでした.今は4ヘクトパスカル下がったところで安定しています.2時間ほど前,OS-1を500ml摂取しました.症状は少し軽減しています.

1.25hpa/1hなわけですが,わずか4ヘクトパスカルで,症状が発現するとはオドロキです.『10ヘクトパスカルくらい変わると症状が出るのかな』とか思っていたのですが・・・・・・.

うーんこんなところで,専門兼趣味が役に立つとは・・・・(・∀・)
posted by bfcbud at 16:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。